水やお茶、炭酸飲料に調味料用など、ペットボトルは様々な用途に使われています。リサイクルもできる上に、軽くて衛生的なのでとても便利ですが、困るのが使い終わった容器がかさ張ること。資源ごみの回収日までゴミ袋などにまとめておいても、袋がいくつも必要な上に場所をとってしまいます。かさ張るものをコンパクトに処分するにはつぶしてしまうのが一番。そんな作業には便利なのがペットボトル専用の圧縮機です。そこでここでは代表的なペットボトル圧縮機とその使い方をご紹介します。

ペットボトル圧縮機とは

ペットボトルはPET樹脂でできており、薄くて軽く衝撃に強いという特長をもっています。水などのペットボトルは比較的薄く、人力でもつぶせますが、一度にたくさんのものをつぶすのは大変。また、炭酸飲料や調味料用ペットボトルは強度が高く人力では簡単につぶせません。そこで、テコの力やポンプによって内部の空気を抜くことで効率よくつぶすのがペットボトル圧縮機です。短時間で簡単にいくつものペットボトルを処理できるので、処分の手間を減らしてくれます。

ポンプ式ペットボトル圧縮機の使い方

ポンプ式ペットボトル圧縮機は、ペットボトル内部の空気を、ポンプで吸い出すことで内部からボトルをつぶします。使い方は簡単です。

●ペットボトルのセット方法と吸引方法

・本体をペットボトルの飲み口に挿入する

ペットボトルを空にしたら、ペットボトル圧縮機本体を持ち、吸込み口をペットボトルの飲み口に挿入します。柔らかな樹脂でできた吸い込み口は様々なタイプのペットボトルにフィットします。

※一部対応できないペットボトルがあります。

・レバーを前後にスライドさせ空気を吸引する

吸い込み口がしっかりはまったのを確認したら、ハンドレバーを前後にスライドさせて、ペットボトル内部の空気を吸引します。

・圧縮完了

ペットボトルは約1/3ほどのサイズにまでコンパクトに圧縮されます。時間の経過とともにペットボトルの形状が復元される場合は、キャップをしてください。

足踏み式ペットボトル圧縮機の使い方

体重をかけることで簡単にペットボトルをつぶすことができるのが足踏み式ペットボトル圧縮機です。ペットボトルだけでなく空き缶などもつぶすことができます。体重を乗せるだけなので女性でも簡単に圧縮することが可能です。

●スリムでコンパクトな本体

本体は約1.5kgと軽いので女性や高齢の方でも簡単に持ち運びが可能です。また幅も6cmほどとスリムなため収納などにも便利です。

●ペットボトルのセット方法とつぶし方

・ペットボトルを正しい位置にセットする

まず安定した滑りにくい場所に本体を配置します。次にカバーを固定しているバックルを外し、カバーを開きます。V字方になった灰色のベース部分には大きさに合わせたセット位置の目盛りがあるので、正しい位置にペットボトルをセットします。

・カバー部分に体重を乗せる

カバー部分に足をかけペットボトルに当たる位置までカバーをゆっくり降ろします。滑らないことを確認して体重を乗せて、ペットボトルをつぶします。カバーとベースの間に指などを挟まないよう注意してください。

・底部分も平らにつぶす

側面をつぶしたペットボトルは底部分が出っ張ります。つぶれたペットボトルのセット位置を手前にずらし、出っ張った底部分を再度つぶします。

・アルミ製の空き缶をつぶす

足踏み式ペットボトル圧縮機はペットボトルだけでなくアルミ缶をつぶすことも可能です。使い方はペットボトルと一緒です。正しい位置に空き缶をセットして、カバー部分に足を乗せ体重をかけてつぶします。底部分も同様につぶします。
圧縮されたペットボトルやアルミ缶は約1/3ほどのサイズにまで小さくなります。資源ごみ回収日まで、保管場所のスペースを節約することにも役立ちます。

まとめ

使い終わったペットボトルの処分は、地域ごとにルールがありますが、多くの場合はキャップを取り、ラベルをはがしてできるだけ小さくつぶしておくというものでしょう。一つ一つの作業は簡単なものですが、処分するペットボトルの数が多くなるとその手間は大きな負担です。でも簡単にペットボトルがつぶせる圧縮機があれば、手間を減らせ、また、保管しておくスペースの節約にもなりますので、是非有効に活用してみてはいかがでしょう。

※圧縮後のペットボトルやアルミ缶は各自治体の破棄区分に従って正しく処分してください。

このカテゴリーのオススメ記事

カテゴリー

タグ

運営サイト ロイモールの便利なサービス

ご要望のサイズに木材をカット!
ネットでサイズをオーダー!1週間前後でお届け!

豊富なカラーバリエーション。その数なんと1320色!安心な室内塗料です。

買っても持って帰るのが大変な園芸用土。
ロイモールは直送でお届けできます。

お気に入りの庭にお気に入りのファニチャーを。
オシャレなガーデンファニチャーございます。

おうちの入り口を飾る表札。シュミレーションサイトで確認しながら注文できます。

物置もおまかせください。買っても持って帰れない物置をネットで注文しませんか。