家電のコードを収納する

壁ぎわや床の上など、コンセントから伸びるコードは見た目も美しくありません。また足でひっかけるキケンもあるので、きれいに収納しましょう。

壁際にあるコードは、壁用モールを使って収納します。

 

壁用モールは、カッターナイフやはさみで簡単にカットできます。

 

始めにコンセントが伸びてる部分にモールを取り付けます。
モールのカバーを外し、裏面の両面テープで貼り付けてください。

 

次に床上の部分にもモールを貼り付けてください。

 

モールの内側にコードを収納してください。

 

モールにカバーを取り付けてください。

 

L型や入り隅カバーで曲がり部分をきれいに仕上げます。

 

複数のコードをまとめるときはケーブルタイを使うときれいに収納できます。

 

コードを束ねてその上から巻き付けるようにしていきます。

 

コードがすっきりと収納できました。

 

家電品を多く使うとコンセントから伸びるコードも増えてきます。スッキリとまとめることで室内もきれいになります。ぜひコード収納をご活用ください。

このカテゴリーのオススメ記事

カテゴリー一覧

タグ