自宅のちょっとしたお悩みをDIYで解決!
自宅のDIY体験談:大阪府在住 Y・H様(整理収納アドバイザー1級)

少しのスペースにグリーンを飾るDIY

※ こちらは実際に自宅でDIYをされている方の “体験談” のため、ロイモールにて取り扱いのない商品もございますので、予めご了承くださいませ。

壁の狭い隙間を利用して、花やグリーンを飾る

家の中の隙間、いろいろな場所にあると思います。その隙間が、ちょっとおしゃれな空間に変われば気分も変わるのではないでしょうか。ここでは、トイレの入り口のドア横の隙間をプチDIYで変身させたいと思います。

どんな材料で、どのようにするか

賃貸などで釘などを打てない場合は、2×4柱材で、ディアウォールなどを使用して、床から天井までの空間を使用すると良いでしょう。最近では、簡単に2×4柱材2本をジョイントできる部品もあるため、天井までの長さの柱材だと車に乗らないという場合は、半分に木材をカットしてもらって、その後ジョイント部品でつなげることができるので、とても便利です。
ただ2×4柱材は厚みがあるので、間口が狭い入口には適さないので、その場合は奥の空間を利用した方が圧迫感がないかもしれません。
今回は、間口の狭い、トイレの入り口の隙間を利用するので、厚みの圧迫感が少ない1×4柱材を使います。

たった120mmの幅がどう変わるのか・・・

この幅はたった120mmです。
間口の狭い出入り口付近なので、邪魔にならないようにしなければなりません。厚みの少ない1×4柱材は、このような場所に適しています。
まずは、トイレのドアの色を考え、ウォールナットの塗料で、1×4柱材に色を塗ります。
このように、塗料を塗ることで、防腐効果、防カビ効果があります。使う前にひと手間かけましょう。

ここでは、ディアウォールなどを使わず、直接ビスで固定しています。
1×4柱材の長さは、下の幅木を避けバランスを考え、ドアの枠の高さに合わせています。

続いて、おしゃれなフックなどを取り付けていきます。
同じ1×4柱材の端材で、棚板を作っても良いですね。
今ホームセンターなどでは、1×4柱材や2×4柱材専用の棚受け部品も出ているので、棚にしてもステキです。

隙間の癒し空間の完成です

このように、フックにランタンやお花などをつるすだけで、殺風景だった隙間空間が、癒し空間に変身します。このようなほんの少しの隙間は、家のいたるところにあります。すべてをこのようにするわけではなく、目に入る場所に少し変化を付けるだけで、気分も変わります。ビスとドライバーがあれば短時間で簡単にできます。このようにお花などを瓶で吊るすのも良いと思います。棚にして、グリーンを飾ってもステキです。トイレなので、トイレットペーパーを英字新聞などで包んで置いても絵になります。
狭い隙間だからと思わず、狭い隙間でもできる事は意外にたくさんあるので、プチDIYを楽しみましょう。

このカテゴリーのオススメ記事

カテゴリー

タグ


このコンテンツはロイモールがお届けしました。ロイモールは大和ハウスグループのロイヤルホームセンターが運営するオンラインショッピングサイト。園芸用品・木材・DIY用品・工具・作業服・塗料・水道、電設用品・生活家電・照明・寝具・収納用品・日用品・介護用品・キッチン、バス、トイレ用品・文具・カー用品・ペット用品等幅広い品揃えをし、お客様をお待ちしております。ぜひ一度、ロイモールへお越しください。

他にもサポート情報が満載!

おうちのトラブル、ロイサポートにお任せください!ロイサポートは当社の従業員が取付や修理をするサービスです。
ロイサポートはロイモールで商品を購入した場合もご利用いただけます。

運営サイト ロイモールの便利なサービス

ご要望のサイズに木材をカット!
ネットでサイズをオーダー!1週間前後でお届け!

豊富なカラーバリエーション。その数なんと1320色!安心な室内塗料です。

買っても持って帰るのが大変な園芸用土。
ロイモールは直送でお届けできます。

お気に入りの庭にお気に入りのファニチャーを。
オシャレなガーデンファニチャーございます。

おうちの入り口を飾る表札。シュミレーションサイトで確認しながら注文できます。

物置もおまかせください。買っても持って帰れない物置をネットで注文しませんか。