カワイイお家ボックスの作り方をご紹介します。接着剤とクギで組み立てるので小さなお子さんも参加できます。出来上がったお家にペイントして色々なお店を作るのも楽しいですよ。
材料は厚み1センチくらいの杉板、幅20センチ、長さ30センチ程度を1枚ご用意ください。
以下のサイズで線をひいてください。
線に沿ってノコギリでカットします。薄い板なのでノコギリの角度を小さくすると切りやすいです。
6枚の板がカットできました。
板の角と表面をサンドペーパー120番でサンディングしてください
板の合わせ目には木工用接着剤を塗ってください。
はじめに三角の板と側板をクギでとめます。
次にもう一枚の側板をとめてから、三角の板をクギでとめます。
最後に底板2枚を止めます。
もう一度全体をサンドペーパーでサンディングします。
今回はペイントでお花屋さんに仕上げてみます。
三角の部分はイエローを塗り、側板を部分はホワイトを塗ります。
三角の板に色々な色の塗料でお花屋さんの壁を描いて行きます
お花屋さんの他にも床屋さん、パン屋さんも作ってみました。
親子で楽しみながらカワイイお家を作ってください

このカテゴリーのオススメ記事

カテゴリー

タグ