チワワは世界最小の犬種とも言われています。ロングコートチワワは特に人気が高く、全体にやわらかい毛と耳にはふんわりした飾り毛があります。首や足や尻尾にもボリュームのある毛が特徴的です。

おすすめの餌

チワワは小型犬なので餌も沢山の量は必要ありません。生後8ヵ月までは生まれたときと比べて体重が約20倍に増加するので高栄養の食事が必要となります。他の犬種と比較して、チワワは顎がとても小さいため、噛む力が弱く、食欲にムラがあります。食べやすい大きさで、消化性のよいフードを選んであげましょう。こちらのフードは、生後8か月を境に子犬用と成犬用に分かれています。

スリッカーブラシ

毛の手入れは健康のためにもとても大切なことです。抜け毛が多い犬種でもあるので、毎日ブラッシングしてあげてください。首からお尻に向かって毛の流れにそって優しくおこなってください。胸の部分は毛を逆立てるようにし、尻尾は丁寧にもつれをほぐすようにブラッシングしてください。

コーム

仕上げはコームで全身を整えてください。顔や耳はブラシよりもコームの方が安全です。

爪切り

犬の爪切りは生後1か月を過ぎたころから始めます。月に1~2回が目安です。犬の爪は爪の途中まで神経と血管が通っているので、注意して行ってください。爪を切ったあとはヤスリできれいに整えてあげてください。このように、犬とのペットライフは子どもだけではなく親にとってもさまざまなことを教えてくれる、かけがえのないひとときです。
犬のお世話を通して、命と向き合うことのたいせつさを実感させてくれるでしょう。

歯磨き

チワワは歯垢が付きやすい犬種なので、毎日の歯磨きは欠かせません。歯周病や歯石を防ぐためにも毎食後歯ブラシで丁寧に歯の表面や奥歯を磨いてあげましょう。

耳掃除

耳についた耳垢をそのまま放っておくと、炎症や悪臭の元になります。耳の飾り毛にも耳垢がこびりつくこともあるので、月に1~2回の目安で耳掃除をしてあげましょう。シートタイプやローションを綿棒などにつけて優しくふきとってください。

シャンプー

チワワは体臭の少ない犬種なのでシャンプーは月に1~2回程度で良いです。犬専用のシャンプーを使いお湯で薄めてものを体全体にかけてよく泡立ててください。すすぎ洗いが終わった後はタオルで全身を軽く押すように水分をよく拭き取ってあげてください。
生後4か月を過ぎたころから散歩を始めましょう。運動のため、ストレス解消のためにも1日1回、できるだけ同じ時間帯に連れて行ってください。散歩から帰ったらお湯で絞った濡れタオルで全身をよく拭きブラッシングをしてあげましょう。

このカテゴリーのオススメ記事

カテゴリー

タグ