地震の際、倒れた家具で避難路がふさがれたり、棚の食器などが散乱して足下が危険になることが良くあります。いつ起こるかわからない地震ですが、普段から万全の備えをしておきましょう。

テレビの転倒防止


テレビの脚にゲル状のマットを貼ります。
保護フィルムをとり全ての脚に貼り付けてください。

地震で揺れると自動的に扉をロックします。

地震で揺れると自動的に扉をロックします。
地震で揺れると自動的に扉をロックします。
地震で揺れると自動で感知してロックプレートが飛び出し扉をロックします。
正面のボタンを押してロックを解除します。

つっぱり式家具の転倒防止

家具の上と天井の間にすき間がある場合は、突っ張り式の伸縮棒をご使用ください。
突っ張り式の伸縮棒は、取り付ける高さに合わせて種類があります。
購入の際は高さを確認してお選びください。
伸縮棒を家具の上に設置し天井にすき間が出ない位置まで伸ばしてください。
伸縮棒を家具の上に設置し天井にすき間が出ない位置まで伸ばしてください。
伸縮棒を家具の上に設置し天井にすき間が出ない位置まで伸ばしてください。
アジャスターを「つっぱる」方向に回してしっかり圧着させてください。
必ず家具の両端に設置してください。

ネジ止め式家具の転倒防止

家具と壁にネジ止めして固定します。
壁裏に桟や下地のある場所を確認し、受け金具をネジ止めしてください。

次に家具天板に本体を付属のネジで固定してください。
つまみをしっかり締め付けてください。
家具天板2カ所に取り付けてください。
地震の時、安全に避難できるように日頃から地震対策をおこなってください。

このカテゴリーのオススメ記事

カテゴリー

タグ