自宅のDIY体験談:大阪府在住
Y・H様(整理収納アドバイザー1級)

食器棚を簡単DIY

☆サイズピッタリの食器棚って
 なかなか見つからない

新築で予算があれば、キッチンとお揃いの作り付けの食器棚と言うのが一番理想だと思います。でも、普通はそうはいきません。後から買おうと思ったら、サイズが合わなかったり、通販では最近いろんなサイズのモノが出ていますが、良いなと思うモノは、そこそこ良いお値段です。

そこで、簡単にサイズピッタリに食器棚とレンジ台とスパイスなど細々したものをおしゃれに収納できる簡単収納棚はできないだろうかと考えました。

☆簡単におしゃれにできる方法を考える

一から収納棚を作るのは道具も揃えなければならないし、とても大変です。そこで、大活躍してくれるのが、カラーボックス。ドライバーがあれば、女性でも簡単に組立てられるカラーボックスは、強い味方です。カラーボックスを並べただけでは、おしゃれにはなりません。天板にはパイン集成材を使います。表面もきれいに加工されているためモノを上に置きやすくなります。

そして、上段には棚を設けたいのですが、そこにはスノコを使用することにします。今回使用しているのは、以前の家でPC台として使っていたスノコがいらなくなったので、こちらでは収納棚として使用します。

賃貸住宅だと、壁にビスで固定できないので、その場合は2×4柱材にディアウォールやアジャスターなどを使用して、天板と天井とを突っ張って柱を作ってから棚を作れば、耐震対策にもなり一石二鳥です。

イメージができたら実際に作ってみたいと思います。

☆イメージを形に!!

まず、置きたい場所の採寸。

家事動線を考え、冷蔵庫をシンク後ろ辺りに置きたかったので、まずシンク側の端にはパンドリー棚350mm×700mmを置き、その横に冷蔵庫700mm×700mmを置くとコンロ側の壁からは2200mmのスペースが空きますが、冷蔵庫の両側面に150mmずつスペースを空けたかったので実質置けるスペースは、1900mmです。

そこから考えると、カラーボックスは、1つ300mm×430mmなので、計算をするとカラーボックスは4つ並べることができます。4つ並べた時の全体の長さは1720mmになるので、パイン集成材の天板は電子レンジと炊飯器も置くことを考え、電子レンジの奥行きが380mmあるため、熱を逃がす空間を作ることを考えて、450mm×1820mmのモノをカットせずに使うことにしました。

土台はカラーボックスを4つ並べ、パイン集成材の天板を乗せビスで固定するだけです。

天板とカラーボックスの奥行きの差は150mmですが、カラーボックスは壁にピッタリとつけ、手前が150mm空くようにします。
カラーボックスに限らずお皿を収納するときに、大皿や平皿、お盆などは、ブックエンドを利用して縦収納にするとたくさん入ります。(食器棚などでも棚板の高さを変えられるものが多いと思うので、一番下はこのような大皿や平皿を縦収納にするのがお勧めです)

今は、カラーボックスに棚板を増やせる部材も数多く売っているので、お椀や器などは取り出しやすくする工夫をすることと、必要以上に増やさないと言うことも片づけやすくするコツです。

☆上の棚と食器棚の目隠しは?

カラーボックスの上に天板を付けたら、次はすのこの棚です。
スノコは、コの字に組み、真ん中の下駄部分にもう一枚スノコを乗せ棚の出来上がりです。

我家の場合は、地震対策の為、壁にビスで固定しているのですが、賃貸住宅などの場合それはできないので、2×4柱材にディアウォールなどを使って、仮柱をたててそこにスノコを固定しても良いですし、ここまで奥行きがいらないのであれば、直接2×4材を使った棚を作ってもいいと思います。
スノコ棚の隣に電子レンジを買い換えたことで少しスペースができたので、後にDIYで出た端材と100均の木箱を利用してお弁当小物と一番下は焼酎の紙パックなどが入るスペースを作りました。
下の食器スペースに入らない背の高い平皿や木皿を縦収納にし、出汁や調味料を入れているホーロー、ガラス瓶などをこのスノコ棚に収納しています。

では、食器はどのように目隠しをしているでしょうか。
食器は、米ストッカー、ワゴン、ゴミ箱で目隠しをしています。
それぞれキャスターが付いているため、移動も簡単で、ゴミ箱はグレーのプラスチックのものだったのですが、余っていた壁紙を貼り、周りの雰囲気に馴染むように工夫しました。

調味料を入れているホーローキャニスターやガラス瓶の所は、地震対策として100均のタオルバーを前に取り付けました。こうすることで、棚から落ちることを防いでいます。
ドライバー1本でできる食器棚。まずは、無理せずできることを考えてチャレンジしてはどうでしょうか。

このカテゴリーのオススメ記事

カテゴリー一覧

タグ


このコンテンツはロイモールがお届けしました。ロイモールは大和ハウスグループのロイヤルホームセンターが運営するオンラインショッピングサイト。園芸用品・木材・DIY用品・工具・作業服・塗料・水道、電設用品・生活家電・照明・寝具・収納用品・日用品・介護用品・キッチン、バス、トイレ用品・文具・カー用品・ペット用品等幅広い品揃えをし、お客様をお待ちしております。ぜひ一度、ロイモールへお越しください。

他にもサポート情報が満載!

おうちのトラブル、ロイサポートにお任せください!ロイサポートは当社の従業員が取付や修理をするサービスです。
ロイサポートはロイモールで商品を購入した場合もご利用いただけます。

運営サイト ロイモールの便利なサービス

木材のカットにお困りではございませんか?ロイモールでは木材カットを承ります。

豊富なカラーバリエーション。その数なんと1320色!安心な室内用・外部用塗料をラインナップ。

買っても持って帰るのが大変な園芸用土。
ロイモールは直送でお届けできます。