自宅のDIY体験談:京都府在住 ユキマル様(自営業)

6畳の和室をフローリングにDIYした
ついでに一部汚れたクロスの張り替え

※ こちらは実際に自宅でDIYをされている方の “体験談” のため、ロイモールにて取り扱いのない商品もございますので、予めご了承くださいませ。

雨水がしみ出したクロスを張り替え

ビフォー
アフター
竣工1987年という古いマンションに住んでいます。外壁からしみ込んできた雨水のせいで畳にカビが生えてしまいました。
それで和室からフローリングの洋室へとリフォームすることに。
雨水がしみて汚れたクロスも張り替えることにしました。

同じタイプのクロスをホームセンターで購入

(張り替える部分のクロスをはがしたところ)
部屋のクロスは全体的にキレイな状態です。雨水がしみ出して汚れている部分だけを張り替えることにしました。

素人にとって一番の問題は、前のクロスと新しいクロスとの境目です。プロの人たちは境目をどのようにしてピッタリとあわせているのでしょうか?

クロス張りのテクニックを紹介するプロの方の動画を見てすぐに謎がとけました。

古いクロスをはがした部分に一回り大きくカットした新しいクロスを貼り付け、端の重なった部分をカッターでまっすぐにカットします(この時定規をあてる)。新しいクロスを少しめくって、古いクロスの余分な部分をそっとはがします。あとは互いのクロスがピッタリくっつくようにローラーでしっかりおさえたら作業完了です。

クロスに余分なノリが付着していると黄ばみの原因になるので、最後にキレイにふき取りましょう。
クロスの表面にスポンジで水を塗って3分ほど待ち、裏面に接着ノリをローラーで塗ります。
あとは壁にペタっと貼り付けて、古いクロスと新しいクロスの重った部分に定規をあててカッターでカット。
新しいクロスのカットした部分を捨てて、古いクロスのカットした余分な部分をそっとはがします。
互いの接点をローラーでおさえてピッタリ合わせます。
完成
水で湿らせて張り付けるので作業直後は少しシワが残ります。しかし、乾燥するにしたがって徐々にシワがなくなりピンと張ってきます。障子や襖の張り替えとよく似ていますね。

・クロス張りに必要な材料と道具

① 同じタイプのクロス
② ノリ(ノリを塗らないシールタイプもあります)
③ ノリを塗るためのローラー
④ バケツ(水用)
⑤ ローラー(ノリを塗るために使います)
⑥ 抑え用のローラー
⑦ スポンジ(クロスに水を塗る)
⑧ なで刷毛(張ったクロスを抑えて空気をぬく)
⑨ カッター
⑩ 定規

・クロス張りの工程まとめ

① 張り替える部分のクロスを適当に四角くはがす
② はがしたクロスよりも一回り大き目に新しいクロスをカット
③ クロスの表面にスポンジで水を塗る(水を塗って3分ほど待つ)
④ ローラーを使ってクロスの裏面にノリを塗る
⑤ 壁にペタっと貼りつけてまっすぐ四隅をカッターでカット
※ このとき下の古いクロスも重ねて一緒にカットします。新しいクロスをめくって古いクロスの余分な部分をそっとはがします。
⑥ 新しいクロスと古いクロスのカットした部分をピッタリあわせて
ローラーでしっかり押さえて接着させる
⑦ ノリが付着していると黄ばみの原因になるので最後にきれいに拭き取る

・クロス張りを成功させるポイントは2つ!

① 忘れものがないようにクロス張りの材料と道具をそろえる
② あわてずに一つひとつの工程を丁寧に

クロスを張り終えキレイな仕上がりに満足!

ビフォー
アフター
素人のDIYとは思えないキレイな仕上がりに満足です。

このカテゴリーのオススメ記事

カテゴリー

タグ


このコンテンツはロイモールがお届けしました。ロイモールは大和ハウスグループのロイヤルホームセンターが運営するオンラインショッピングサイト。園芸用品・木材・DIY用品・工具・作業服・塗料・水道、電設用品・生活家電・照明・寝具・収納用品・日用品・介護用品・キッチン、バス、トイレ用品・文具・カー用品・ペット用品等幅広い品揃えをし、お客様をお待ちしております。ぜひ一度、ロイモールへお越しください。

他にもサポート情報が満載!

おうちのトラブル、ロイサポートにお任せください!ロイサポートは当社の従業員が取付や修理をするサービスです。
ロイサポートはロイモールで商品を購入した場合もご利用いただけます。

運営サイト ロイモールの便利なサービス

ご要望のサイズに木材をカット!
ネットでサイズをオーダー!1週間前後でお届け!

豊富なカラーバリエーション。その数なんと1320色!安心な室内塗料です。

買っても持って帰るのが大変な園芸用土。
ロイモールは直送でお届けできます。

お気に入りの庭にお気に入りのファニチャーを。
オシャレなガーデンファニチャーございます。

おうちの入り口を飾る表札。シュミレーションサイトで確認しながら注文できます。

物置もおまかせください。買っても持って帰れない物置をネットで注文しませんか。