自宅のちょっとしたお悩みをDIYで解決!

自宅のDIY体験談:大阪府在住 S様(専業主婦)

賃貸でもテレビを壁掛け風に!テレビ台をDIY

※ こちらは実際に自宅でDIYをされている方の “体験談” のため、ロイモールにて取り扱いのない商品もございますので、予めご了承くださいませ。

テレビの位置が低く家族にとって不便だったテレビ台

我が家では、何の疑問も持たずにスタンダードなテレビ台を使い続けておりました。
収納力を重視した結果テレビ自体は26インチと小さめにも関わらず、幅が160cmほどもある大きなテレビ台をリビングに置いて使用していました。しかしこのテレビ台はテレビを置くだけにしては大きすぎて部屋を圧迫し、ソファに座って見るにもダイニングテーブルに着席して見るにもテレビの高さが低いこともずっと不満でした。そして少し見下ろす角度でテレビを見続けることで、姿勢も悪くなる気がしておりました…。

ならばテレビ台を作ろうとラブリコでDIYすることに!

テレビの高さを上げるには壁に掛けてしまうのがベストですが我が家は賃貸マンションです。壁に穴を開けて固定することは出来ません。そこで、賃貸マンションでも天井も床も傷付けずに突っ張り構造で柱を立てられるラブリコを使って、支柱を立ててからテレビ台をジャストサイズでDIYすることにしました。

早速作りたいサイズを計測してラブリコと必要な木材を調達

テレビを置くのでまずはしっかりとした支柱2本が必要です。ラブリコを2セットと、支柱と棚に使う木材を近所のホームセンターで調達してきました。木材はピッタリのサイズを予め測っておき、購入時にホームセンターでカットしてもらいます。(切り口も綺麗に仕上がるうえ、カット代も安いのでおすすめです)

【作り方手順】

①テレビ台の幅を決めてラブリコの支柱を立てる
ホームセンターで一番手頃に入手できるツーバイフォー材をラブリコの上部パーツと下部パーツにはめ込み突っ張るだけで簡単に立てることが出来ます。木材を自宅に持ち帰るのが少し大変ですが、ラブリコを使って棚を作る作業には力が全く要らないので女性一人でも簡単に作業できました。テレビ台の幅は今のテレビのサイズで作るのも良いですし、買い替えを考えて少し大きめで作るのも良いかと思います。
(我が家はテレビを買い替えることを考え、少し余裕を持って作りました)
②テレビを置く棚をラブリコの支柱に固定
L字のブラケットなどを使ってテレビが見やすい高さに棚を作ります。テレビの重さはかなりあるので、ブラケットは数本使って固定しました。また、テレビの転倒防止の為手前に木材で返しを作ると安全性が増すかと思います。テレビを置く棚の奥行を少なめにするとより壁掛け風になります。
③せっかくなので天井近くに収納棚も設置
テレビの上のデッドスペースも有効に使いたいので、我が家ではもう一段棚を作りました。この棚を何段か増やして本棚にしたり、ディスプレイスペースにしても素敵かと思います。
④せっかくなので掃除機(ダイソン)の収納スペースも設置
ラブリコの支柱にダイソンの充電器も固定し収納スペースも確保できました。
(ダイソンの収納場所にも困っていたので、まさに一石二鳥)

テレビの高さが目線にピッタリ!収納力も抜群

テレビの高さがちょうど良くなり、なんと言っても見やすさが格段にアップしました。そして嬉しい誤算は、子供がテレビを離れて見るようになったことです。(近付くとテレビを見上げることになるので自然と離れていきます)テレビ棚の上部と下部は収納スペースにしました。我が家は下部に移動式ワゴンを置いてゲーム機やルーター、掃除機のパーツなどを収納していますが、テレビ台と違い、デッドスペースが発生しないので収納力は抜群です。また上段には学校からのプリントをまとめた使用頻度の高いファイルなどを置いたり、季節の飾りをディスプレイしています。自作テレビ台で暮らしやすさがアップして大満足です。
完成写真

木材カットサービスのご案内

木材のカットにお困りではございませんか?
ロイヤルホームセンターでは木材カットを承っております!詳しくはバナーをクリック!

このカテゴリーのオススメ記事

カテゴリー

タグ

運営サイト ロイモールの便利なサービス

木材のカットにお困りではございませんか?ロイモールでは木材カットを承ります。

豊富なカラーバリエーション。その数なんと1320色!安心な室内用・外部用塗料をラインナップ。

買っても持って帰るのが大変な園芸用土。
ロイモールは直送でお届けできます。